犬と王様

(2011.09.07) 盲点

時々思い出すようにしてます

インターネットにつないでいるのは一部の人たちで
それがすべてではなくて
そのインターネットにしたって、ケータイから見ている人が大半で
自分と同じ環境を持って見ているわけじゃない
そして、同じ頻度でもって、見ているわけじゃない

時々、自分以外のすべても同じネットとの付き合い方をしているような怒り方をしている方をさすがに2000人もツイッターでフォローしてるとお見かけするんですが、そりゃぁあんた、誤解っちゅうもんじゃないのかね、と言ってあげたくなります
ほっとくけど
相手は相手の都合でネットにつないで、空いた時間を縫ってやってるんだからさ
自分の思ったとおりに行動するわけないじゃない
隣に座ってる人に声かけてるわけじゃないんだから

ネットの怖いところは、距離が0になったと錯覚することだと思うのです
そして、ネットのいいところも距離が0にできることだと思うのです
オイラのように遠距離な人は、ネットでずいぶん助かるようになりました
だいたい、ネットなかったら出会ってもいなかったしね


昨日は好きな作家さんに声をかけていただいて、ネタ本のお手伝いをさせていただけることになりました(´ω`)
ネット便利だなーと思いながら、でもやっぱりネットだからこその穴が開いてるなーというのも改めて実感

昔はきちんと対面でお話して、手紙で仕様を伝えて、足りない部分は電話で補足して、て儀式があったんですが
手紙や電話が E-mail やケータイメールに変わり、今はSkypeでコンタクトとるとか、ついったでDMだもんなー…
目の前で(つっても映ってるのはアイコンなんだが)勧誘からテンプレ作成作業までさらさらと終っていくのは、ある意味すごかった…
手際いいなー すごいなー

…11月、1本決まったよ…はぶじゃないけど 
ゲストだけど
ゲストでカラー表紙の合作するとか初めてなんじゃね?
今年は初めてが多いなぁ
楽しいなぁ!!(*´∀`)人←性根が同人屋

今やってる本が終ったら、ソ・ラ・ノ・オ・トで何かできないか考え中…


>>2011.09