🗐 _φ(・_・ ついったを開きたくなったら書くところ

まきむらさん壁打ち専用

No.950

NO IMAGE
私が子どもの時は言うことも子どもらしかった。思うことも子どもだったし、論ずることも子どもだったけれど、人となっては子どもであることを棄ててしまった。
今、私たちは鏡を見てもとても朧だ。けれども、その時が来たら、顔をしっかり見て相見るだろう。
今、私が知るところは全てではないけれど、そのときにはわたしが知られたように全て知ることになるだろう。

って感じですかね。

■どんな場所なの?

ついった開くとだらだらしてしまうので、とにかく自制するために言いたいことがあるならここに書けばええねんでというところを自分で作った。

編集

■全文検索:

■日付検索:

■カレンダー:

2021年09月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

■カテゴリ:

■最近の投稿:

最終更新日時:
2021年10月23日(土) 23時35分24秒