🗐 _φ(・_・ ついったを開きたくなったら書くところ

まきむらさん壁打ち専用

タグ「コミック」を含む投稿[9件]

NO IMAGE
監督不行届
https://amzn.to/3fP13RZ

安心したいオタクは是非読もう…

#メモ #読了 #コミック
NO IMAGE
作りたい女と食べたい女
https://amzn.to/3u4hAoP

フォローしてる好きな作家さんがそっとRTしてらっせて
まんまとハマる。
お互い距離を詰め兼ねてる感じが好きだったらガチ設定だった。
ありがとうございます。
春日さんが年下で右ってだけでもう、もうっ
ありがとうございます。ありがとうございます。
てことで、1巻予約受付中です。
ごはんがおいしいマンガはほんとうに好きです。

…過去公開ぶん読み返して、まんまと味玉仕込みました。
2回楽しむために2個仕込むと、自分が食べる前になくなるの
本当に憎しみしかない残らないんですけど、どうしましょうね。

#メモ #コミック
NO IMAGE
獣の奏者
https://amzn.to/30SWI7r

リンクは1巻
休み中にアプリの全話解放で全話読了
小説は1巻読みかけ

絶対音感のある主人公が、自分の出自故の知識と能力から政界に巻き込まれ、自分の居場所に折り合いを付けていく話。
上橋節炸裂、楽しい。
どう畳むのかと思うていたけど、きれいにまとまっていた。
獣と付き合うということの根幹が描かれていて、命を預かる預ける関係には預かる側の徹底した理解と覚悟が必要だという話。
利用しか考えないやつはここがすっぽ抜けるよねという露骨な辛辣さ。

子ども向けの皮を被った大人向け。
昔の特撮やドラえもんが好きなら、大丈夫だと思う。
コミックから入った方がわかりやすいかもしれん。

ぼくの好きなキャラは相変わらず早死にであった。

210315

#コミック #メモ #読了
NO IMAGE
魔法使いの嫁15
https://amzn.to/2OjtsEf

学園編になってからつくづく思うけど
魔物より人間の方がこええよ…

210310

#コミック #メモ
NO IMAGE
ワンダンス
https://amzn.to/3b32GY7

アプリで1話を
言葉のない表現としてのダンスと、
吃音という表現のハンデの組み合わせの
目の付け所が素晴らしかった
コミック追いかけたい
#メモ #コミック
NO IMAGE
ブルーピリオド 9
https://amzn.to/3sEbn3j

若いときはさー
嫌いなことでも耐えればいいとか
嫌いなことでも我慢して働かなとか
考えたことあったけど
50年弱生きてみて確信した

無理よ、そんなん

世田介、なんのために絵、描いてんだろーな
ここから彼の物語の核心かもなー

#メモ #コミック

もうちょい追記するかは、またそのときの気分で

追記、投稿しました(20210123)
http://yoroduya-booknote.sblo.jp/article...
NO IMAGE
ヨコハマ物語
https://amzn.to/2Lm32Af

普通に人さらい出てくるし、普通に女の子大変だし
詐欺も恐喝も普通に出てくる
安心して読める時代物。

奉公に出た先のお嬢様と仲良くなって
一緒に未来を夢見る展開は、小さなすれ違いも
含めて懐かしい安心感。
アプリでのんびり追っかけてるので、全部読み終わるのに
あとどんくらいかかるかしら…

#メモ #コミック
NO IMAGE
https://twitter.com/daiki_m/status/13380...

https://amzn.to/3a6TCmo
えねちけーでドラマ化ってのは「改変がひどすぎて本来の本編が結局さっぱりわからない」とぼくにとっては同義なので、無視。
読みながら、男性を嫌いな人たちがこの現象にぶち当たった時、どんな反応をするのかと考えたりもした。
何かよくない宗教のような高揚感で暴走して、結局駆逐されるんじゃないかなあ。
そんなことがちらちらとよぎりつつ、パルシイで読めるとこまで読んだのでした。
性別は社会の中で作られる、本能は持って生まれるもの、という自分の中の定義とすり合わせる作業をしているような感覚がずっとしていた。
#メモ #コミック
NO IMAGE
任侠転生
https://amzn.to/38ZUJnp

試し読み無料に誘導する1話に一目惚れして1巻よみきってしまったら揃えるしかないだろう
もうね、じいさん、かっこよすぎる
群れなかったけれども慕われていたじいさんが、導かれた異世界で本領発揮。
小柄な体の使い方もうまくて、うん、異世界の村々で生き残るとか筋通すってこういうことよね、て胸がすく(笑)

#読了 #感想 #メモ #コミック

■どんな場所なの?

ついった開くとだらだらしてしまうので、とにかく自制するために言いたいことがあるならここに書けばええねんでというところを自分で作った。

編集

■全文検索:

■日付検索:

■カレンダー:

2021年04月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

■カテゴリ:

■最近の投稿:

最終更新日時:
2021年09月11日(土) 10時12分10秒