🗐 _φ(・_・ ついったを開きたくなったら書くところ

まきむらさん壁打ち専用

2021年06月21日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

NO IMAGE
821
それに巻き込まれてる新しい世代を救いたい企画なのは理解している

2021年06月18日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

NO IMAGE
アニメーター支援機構のクラファン、あまり伸びてないようなんだけども
読めば読むほど「お前らが企業努力を怠ってきたツケをなんで通りすがりの俺らが保ったらなかんのだ」みたいな内容で、よほど好きじゃねえと難しいなこれ、みたいになってた…

2021年06月15日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

NO IMAGE
迷うことを悪とするのは、最短でないことを悪にして、あらゆることを諦めさせるのではなかろうか
NO IMAGE
人生なんて死ぬまで迷えばいいんじゃなかろか
七人のオタクで「会社はもうお前のものじゃない」って言われてメンバーの一人が飛び出してくるとこあったと思うけど、そーゆーことだと思うわ
あれ、オタクの人生訓として見ても面白くないかな…見直したい

2021年06月14日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

NO IMAGE
羅小黒戦記、多くの日本のアニメで使うことができない色とか慣例になってる動画の描き方とかがなくて、そういうとこ見てても面白いと思うている
NO IMAGE
もしかして、テレビの中継しかなかった時代が終わっていることに、当のテレビ業界の人だけが理解しきれていない
NO IMAGE
使えなくなったのは、エバーノート
アプリが直感的に開けないし、追記したいだけなのにファイル開くのにめっさ時間かかって本当に役に立たない…
NO IMAGE
ツイログでけっこうログを探したりするので、メモの蓄積という意味ではだいぶ使える感じになってきている気がする
NO IMAGE
ニジエが開きっぱなしになっている、出勤中としてはなかなかに危険な状態だった…

2021年06月08日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

NO IMAGE
雨の日に屋根のある自転車置き場に置きっぱにして帰った自転車のペダルあたりの錆びが進んで音がするのが油さしても改善しねえ…ついでになんかなる場所増えとるー!てなったけど、これひょっとして空気抜けてきただけではと思うたら合ってた…すまねえ、前輪入れてなかったね、そういえば…帰るまで待って…ごめん…

2021年06月07日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

NO IMAGE
なかなか凄まじいものを見たので残しておこうと思った
いや、ほんと、凄まじい…
https://twitter.com/miracle_358/status/1...

2021年06月05日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

NO IMAGE
失敗を描いた本が日本には少ないという人はもうちょっと本を読め
中国古典を読め
どれくらいの阿呆をやると国が滅ぶか、大変詳細に書いてあって
そこを滅ぼしに行った王がどうやって次の良き政治を行ったか事細かにかいてある。

会社でも、国でも、どっかの班でも潰れる理由はだいたい一緒。
うまくいく理由もほとんど一緒。

それを知らずに「失敗の本質を描いた本がない」とかどのクチがいうのか。
最近の「年に5冊読めば読書家」レベルで語ってんじゃねえぞ。
という気分になる文脈を見てしまったので、自分ちで切れ散らかしておきますw

2021年06月04日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

NO IMAGE
説明するためには、イメージに近いものを集めてくるしかないってのと、オマージュ作品てそーゆー共通認識やりやすいんだなってのと、好きな作品の影響ってそういうところに出るんだなってのが大変おもしろい日だった

2021年06月03日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

NO IMAGE
5年くらいのスパンで今考えてることをのために、何ができるか考えよう
NO IMAGE
自分の無知と向き合う日が楽しくなってきたのはいいな、て思うし
勉強の仕方を教えてくれる本と出会えたのが現時点で今年一番の幸運だと思う

2021年05月31日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

NO IMAGE
まあでもSAOやりたかったんですね!みたいな気持ちもないではないw
NO IMAGE
羅小黒戦記新作の作りが相変わらずとても上手い。
3つ目の依頼も、1つめ、2つめの依頼と合わせて考えると、とても重要。
前作から引き続き、人間について小黒がより深く考えより深く学ぶための物語ってのがよくわかる。
人間とともに生きることについて、ただ憎むだけの結末を目の当たりにすることで、人間の世界との関わりが始まった(劇場版)小黒にとって、妖精の存在を違和感なく受け入れ、さらに信頼できる人間と出会ったこと(前作)は大きな転換だし、その人間の無力と向き合った上で、お互いで補い合うことを理解していくことになる今作は、小黒が現代の人の世で生きていくための知恵を身につける一歩になる。

そういう意味ではジャンプ的テンプレだなとも思うけども、かつての鳥山明先生とかNARUTOが好きなら納得の展開よな
藍渓鎮に今誰もいない理由も、老君が隠居を決め込んだ理由も、そういうところから読み解けていけそうな気がするよ。

2021年05月30日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

NO IMAGE
パルシィさん、来月からチケットの保有期間が30日になるんだが
チケット溜め込むのをやめさせたいのと、回転率を上げたいんだろうなあとは思うんだが逆を言うたら

チケットを消費してでも読みたいコンテンツがない

だけなのでは?

2021年05月29日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

NO IMAGE
さらに寄るとこう…望遠ぽく…
20210529114429-admin.png
NO IMAGE
1枚め、もうちょい夕歩寄ってたほうがそれっぽいね…
いや、これ、逆かな…
NO IMAGE
広角
20210529010838-admin.png

みたいになってた

2021年05月27日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

NO IMAGE
1年過ごした社員が「会社が評価してくれない」といって辞めていくなら、会社は自社の教育方法を全力で見直さなきゃならんのと違うかね。
社内の評価方法に対して理解を示さない人間を1年放置し、教育のために費やしたカロリーがすべて無駄になっているのを甘受する必要はなかろうに。
悪く言えば洗脳に失敗しているのだし、それができないようなら自分たちの社風が時代に乗り残されている自覚を持つときなのではないのかな…

2021年05月26日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

NO IMAGE
結局ついった見てしまうので、あんまり当初の目的を果たしていない。
けどまぁこれはこれで
NO IMAGE
ダイゴ氏、別に嫌いなわけではないし、こういうのはどのタイミングで誰に出会うかというだけであって、好きな感じに追っかければいいとは思うている。
アドラー論文ばっかりだから難しかったかなぁみたいな気持ち。
NO IMAGE
最近本を読み始めたというご意見を見かけ、へえと思って眺めに言ったら、アドラーからメンタリストDaigo氏に行っていて「水は低きに流れる…」みたいな気持ちになっていた。
NO IMAGE
自分の命より、無知な自分のプライドの方が大事ってのは、よくある
NO IMAGE
わかってるけどできない、と、まるで理解できていない、は別の物なんだよね
NO IMAGE
生活を変える、が根本的にわかってないんだな、とは思う
NO IMAGE
やりたきゃどうぞなんだけども
それは、命を縮めるんじゃないかね、とは思う

■どんな場所なの?

ついった開くとだらだらしてしまうので、とにかく自制するために言いたいことがあるならここに書けばええねんでというところを自分で作った。

編集

■全文検索:

■日付検索:

■カレンダー:

2021年06月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

■カテゴリ:

■最近の投稿:

最終更新日時:
2021年09月11日(土) 10時12分10秒